Photo: 会社概要 

Bringing the largest selection of fine Japanese papers to the world

日本全国各地でつくられる様々な和紙 及び 紙製品を取り扱っております。
和紙輸出商社として創業以来、国内はもとより、現在世界約25カ国にサプライ。
確かな品質が求められる文化財保存修復、版画を初めとするファイン・アート、
ステーショナリー、インテリア素材等として海外で高い評価を頂いております。

会社概要

会社案内

名称:株式会社 森木ペーパー
所在地:〒130-0024 東京都墨田区菊川1-15-1
電話:03-5625-5280
FAX:03-5625-5281
代表取締役:森木貴男
創業:1925年(大正14年)
設立:1964年(昭和39年)4月
資本金:1,000万円
取引銀行:みずほ銀行 本所支店 / 三井住友銀行 鶴見支店 / 三菱UFJ銀行 鶴見支店 /りそな銀行 鶴見支店 / 横浜銀行 鶴見支店
所属団体:全国手漉き和紙連合会賛助会員 越後生紙振興会賛助会員 越前和紙を愛する会賛助会員
アクセス:都営新宿線/都営大江戸線 森下駅より徒歩5分
半蔵門線 清澄白河駅より徒歩10分
JR両国駅より徒歩15分

沿革

1925年 大正14年 森木安美(生家は高知県いの町にて紙漉き業)が、土佐典具帖紙を中心に輸出向け和紙販売業を横浜市西区にて創業
1940年 昭和15年 森木安美が日本政府の要請でフィリピンにて製紙技師として製紙会社の設立に参画
1945年 昭和20年 帰国後、土佐典具帖紙・謄写版原紙(ガリ版用雁皮紙)を中心に、国内大手商社へ輸出向け和紙販売を開始
1950年 昭和25年 横浜市鶴見区生麦に移転
1958年 昭和33年 日本紙類輸出組合へ加入
1964年 昭和39年4月 「株式会社森木紙店」設立
1974年 昭和49年4月 森木伸二、代表取締役に就任
1979年 昭和54年6月 アメリカの紙商社を代理店とし、海外へ直接輸出開始
1982年 昭和57年11月 横浜市鶴見区東寺尾に移転
1989年 平成元年2月 「株式会社 森木ペーパー」に社名変更
2008年 平成20年5月 森木貴男、代表取締役に就任
2011年 平成23年4月 東京都墨田区菊川に移転
創業当時の写真 創業当時の写真